お客様の快適な住まいをサポート

お客様の快適な住まいをサポート

ご入居後の検査システムと安心システム

シアーズホームでは、大きく分けて11 項目に分類される要所を厳しくチェック。第三者機関、さらにメーカーによる検査システムにより信頼の「シアーズクオリティー」をお約束します。

STEP 01敷地調査

敷地調査は、建物を建てるにあたって、建築予定地の土地(敷地)の広さ・形状・傾斜・地盤・障害物・ライフラインなどの現状を調査することをいいます。これは、住宅(戸建て)を建てる際にも必要で、建物の具体的なプランとなる基本設計図を作成する前に行われます。

STEP 02役所調査

建築する上で建築基準法以外にもさまざまな法による規制があります。申請担当窓口もそれぞれ行政により分かれており、計画的に調査するには経験と手間がかかります。役所調査を行うことで、制限を把握できるため、敷地を最大限利用することができます。

STEP 03地盤調査

構造物などを立てる際に必要な地盤の性質の把握などを目的として、地盤を調査することです。この調査により、地盤強度などが判明し、設計を行い構造物が施工できるようになります。

STEP 04基礎配筋検査

配筋検査とは、鉄筋コンクリート造建物の工事において、鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査のことです。鉄筋コンクリート造の建物における鉄筋の配置のことで、柱・梁・壁・基礎など、それぞれの鉄筋の配置と、寸法・数量・種別などを示した配筋図を元に行います。建物の耐久性や強度に直接影響するため、重要な検査といえます。

STEP 05上棟検査

上棟とは、柱や梁などを組み立てて、家の最も重要な箇所である「棟」を「上げる」こと。この上棟の際にその先の安全祈願と、無事上棟できたことを記念して、工事関係者の方々と一緒に「上棟式」を行います。

STEP 06木完検査

大工さんの工事が終了したときに、収まり具合や、寸法等チェックをする検査です。クロス等を貼ってしまうと内部の状態が見えなくなってしまうので、この段階の検査は大変重要です。

STEP 07給排水検査

現場で配管に隙間があり水が漏れないかをチェックします。給水、給湯用の使用されるポリエチレン管の検査を行いました。ポリエチレン管の検査は管を水で満たした後管に圧力をかけ一時間後圧力が大きく減圧しないかを確かめます。

STEP 08電気検査

コンセントや分電盤を取り付ける前のVVFケーブルが豚のしっぽ状態で壁から生えている段階で、簡易チェックします。

STEP 09竣工検査

工事の終了時に、外構も含めて完成した建物に不具合がないかをチェックするための検査のことです。工事が完了し、建物が完成すると、建築基準法に基づいて、特定行政庁または第三者機関による「完了検査」が行われます。

STEP 10お施主様検査

お施主様ご自身の目で現場を見ていただき、疑問や不安に思う点を解消していただくのが目的です。設計・工事担当者がチェック・アドバイスをして、安心をお届けします。お施主様の心配をなくして安心していただき、家づくりを進めていくのが、私共の努めです。

自社保証

シアーズホームでは、お客様に「より安心してお住まいいただく」為、建物の主要構造部(※1)の基本的性能に関し、お引渡し後10年間に渡る『長期保証』を導入しております。
この保証により、万が一保証期間中に主要構造部の基本的性能に瑕疵が発見された場合は、「瑕疵があった部分」及び「瑕疵により補修を要する部分」に対し、シアーズホームは無償にて修理対応させていただきます。
又、本保証に併せて、短期保証・「シロアリ保証(施工業者保証)」も付保いたします。

(※1)「構造耐力上主要な部分」及び「雨水の浸入を防ぐ部分」を指します。

住宅瑕疵担保責任保険( J I O )

保険法人(※2)による基礎の配筋検査及び工事中の中間検査を行うことによって、お引渡しから10年間に渡り、保険法人による住宅瑕疵担保責任保険が付保されます。
シアーズホームでは、この保険による資力確保を行い、万が一瑕疵(※3)があった場合に債務不履行とならぬよう住宅供給者としてのお客様に対する企業責任履行をお約束しております。

(※1) 平成20 年10 月21 日以降ご契約いただいた方が保険対象となります。
(※2) 国土交通省の指定した住宅瑕疵担保責任保険法人を指します。
(※3) 「構造耐力上主要な部分」及び「雨水の浸入を防止する部分」の瑕疵を指します。

JIO はお客様とビルダーのご要望に応え、公正中立な検査・評価を通して「安心と信頼の家づくり」を支援する会社(第3者機関) です。

地盤保証システム

どんなに耐震性の優れた建物を建てても、地盤に不同沈下が発生しては、建物が傾く等の沈下事故が発生してしまいます。
シアーズホームでは、このような事故から建物を守る為、工事着手前に必ず地盤調査を行い、調査データを分析の上、標準基礎工事で問題ないか、地盤改良工事が必要かのご提案をいたします。そのご提案に基づいて工事を行った建物に対し、お引渡し後10年間に渡り地盤保証を付保しております。

(1) 地盤改良工事費用は別途となります。
(2) 地盤保証書はシアーズホームの業務提携会社地盤ネット㈱より発行されます。

不具合を未然に防ぎ、大切な住まいの価値を損ねないよう、地盤をしっかり確かめて大切な個人資産を守ります。