シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

2016年 住宅ローンの金利はどうなる? 

この記事は約1分10秒で読めます

b11cfdc0b0760219797509d2031290ea_s

みなさん2016年の住宅ローン事情はどうなりそうかご存知ですか?
今回のブログでは2016年の住宅ローン金利を予想していこうと思います。

※この記事はあくまでも予測ですので、全てを鵜呑みにせず、借入時などは自己責任でお願いします。

2015年を振り返ってみよう

2015年の住宅ローンは「借り時」と言われていました。
年々下がり続ける金利は過去最低金利を記録しました。

アベノミクスや日銀の国債買い入れや中国などの政界情勢などの影響も受けたことなどが考えられます。
また、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」等から「フラット35の金利優遇(一定以上の住宅性能が求められる)」が
実施されたことも大きな影響となりました。

※フラット35の金利優遇は2016年1月29日で終了

2016年は借り時? 見送り?

あくまでも予測ですが、2016年も低金利が続くことが考えられます!
年々下がり続ける長期金利ですが、一次的に上がったりはするものの、このまま低金利は続くことが十分予想されます。

銀行同士の低金利競争に拍車をかけてくれるとありがたいですよね。

また、住宅ローンには直接関係しないかもしれませんが、
原油価格の下落・安値が安定的であることやアメリカの利上げなどの影響から円高などの動向も見ることをオススメ致します!

ホームページなどにも現在の金利情報を伝えるものがたくさんありますし、
一番分かりやすいのは、住宅展示場に行って営業マンに直接聞くことです。

会社によって、銀行の金利が違うことがよくありますので、直接聞くことをオススメします。

これから住宅ローンを借りようと思われている方が、少しでも低金利で借りることができるように、住宅ローンの動向につきましては
定期的にご紹介していきたいと思います!!

熊本の注文住宅ならシアーズホーム
島田

関連記事

  1. 土地選び、住宅選びで夫婦の意見が合わないときの対処方法は?
  2. 電力自由化の基礎知識
  3. 【熊本で注文住宅】1分で分かるマイナス金利

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2016年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031