シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

注文住宅で最も後悔が多いのは収納スペース!?子育て世代におススメの解決策とは?

この記事は約1分40秒で読めます

リビング

こんにちは。シアーズホームの澤村です。

住めば住むほど増えていくのが、洋服や家電、子供のおもちゃ、生活用品などなど・・

「あぁ~もっと収納できるようにしとけばよかったな~~泣」
私の母が掃除のたびによくつぶやくセリフです。

実際に調べてみると、「収納」について後悔をしている人って結構多いんですよ。

でも1つ1つの内装を見てみると、「ある方法」で収納の悩みを解決することができるんです。

今回は収納に関するよくある後悔と、その解決策についてお話します。

収納にまつわる後悔の話

洋服 ソファ

あなたの家のソファはこんな状態になっていませんか?

住み始めてすぐは、物が少なく、部屋もすっきりしていて広々快適!
でも、しばらく住んでいるうちに物が増えてしまい・・・・。

では実際に、皆さんの「収納にまつわる後悔の声」がこちらです。

・収納スペースが少ない
・捨てられない思い出の品がたくさん
・子供用タンスは2階にあるが子供を着替えさせるのは1階で、移動が大変
・収納スペースが何か所かあり、どこに収納したのかわからない
・リビングに物があふれることで、キッチンカウンターやダイニングテーブルも物置きに。
・1階に収納スペースを広くとっておけばよかった

入居してすぐには分からない悩みなだけに、後悔の気持ちがどんどん大きくなるのかもしれませんね。

そんな悩みを解決してくれる1つの手段として「ファミリーコンテナ」をおススメします!

ファミリーコンテナ

RKK ファミリーコンテナ

ファミリーコンテナとは家族全員の日用品がおける収納スペースのこと。

ファミリーコンテナをリビング近くに設ければ、小さなお子さんがいらっしゃる家庭では、おもちゃなどゴチャゴチャしたものを収納することができます。
また、季節の衣類をまとめて整理してしまう事で、衣替えをスムーズに済ます事もできます。

そして!
急なお客様が来ても慌てる事無く、散らかっているものを一時的に「緊急避難」させるという離れ業も可能になりますよ!笑

まとめ

ずっと使っていない物や思い出の品は、断捨離するのが一番手っ取り早く部屋が片付く方法!

・・・と、頭で理解はしていてもなかなか捨てられないですよね。

家を建てる前には、部屋やキッチンの広さはもちろんですが、収納スペースについてもきちんと計画しておくことをおススメします。

シアーズホームのモデルハウスでは、実際にこの『ファミリーコンテナ』を見ることができます!

気になる方は、ぜひお気軽にお問合せください。
↓↓↓
https://searshome.co.jp/modelhouse/rkk/

熊本の注文住宅 シアーズホーム 澤村

関連記事

  1. 【注文住宅の音対策】音のストレスを減らすための間取り設計のコツ
  2. 住宅ローンの返済期間はできるだけ短いほうがいい?

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031