シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

スマートハウスの最新機能を人力で再現すると?

この記事は約1分38秒で読めます

住宅の最新機能を人力で表現すると?

こんにちは!シアーズホームの丸本です。

新型のプリウスが半年待ちになっているほど人気とのこと。エコカー減税の影響もあって、車が「エコ」であることが当たり前の時代になりましたね。

もちろん住宅でも「エコ」というキーワードは外せません。車もどんどん新技術が生まれてくるように、住宅に使われている技術も日々進化しています。

特にシアーズホームでは、2020年に義務化予定の省エネ基準をクリアした注文住宅を提供しています。

※本ブログは2016年1月時点の情報です。
2020年の省エネ基準義務化は延期になりました。
省エネ基準に適合しているかどうかの説明が義務化になる方針です。(2019年2月9日現在)

夏涼しく冬暖かいパワープロテクト工法はコチラから
https://searshome.co.jp/aboutus/structure/

 

住宅の最新機能を人力で再現すると?

そんな中で本日は、住宅の最新機能を人力で再現してみたという記事をご紹介。

「住宅の最新機能を、人力で再現する」
http://portal.nifty.com/kiji/150202192678_1.htm

(前略)それくらい、おれたちにもできないか

いまや家も進化を遂げ、いろいろな最新機能を備えた住宅が人気だという。

たとえば電気を使わずに室温を快適に保ったり、外から家電を操作できたり、そういうことを家がやってくれるのだ。それはすごい。

しかし考えようによってはそれ、人がやってもよくないか。家ばかりがスマートだエコだとちやほやされてずるいので、ここで最新機能を人で再現して家の鼻をあかしてやりたいと思う。(後略)

出典元:デイリーポータルZ

記事の中では、「換気システム」、「断熱材」、「ペアガラス」、「人感センサー照明」を人力でやってみたら?という実験を行っています。

はっきり言って家づくりをする上では大して参考にならないかもしれません。家の鼻も全然あかせてません。(笑)ただ記事自体はおもしろいのでぜひご覧になってみてください。

住宅の最新機能はモデルハウスで体感!

普段当たり前に使っているとなかなか気づきませんが、今の住宅には目に見えて感じるものから、目に見えないところまでたくさんの最新機能が使われています。

シアーズホームでも人力に頼らない住宅の最新機能を使用していますので、ぜひモデルハウスでご体感くださいね。

シアーズホームのモデルハウスはコチラから
https://searshome.co.jp/showroom/

熊本の注文住宅ならシアーズホーム
丸本

関連記事

  1. 「中古住宅を買ってリフォームしよう!」という人が知っておくべきメリット・デメリット

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2016年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031