シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

【分譲地 シーズンテラスいずみ】モデルハウス建築中!

この記事は約1分37秒で読めます

IMG_5604

熊本市中央区出水にあります、分譲地「シーズンテラスいずみ」内にモデルハウス建築中です。

このモデルハウスは、3LDK・31坪のお家で、開放感のある吹き抜けのあるリビングが特徴的なお家になっております!
モデルハウスの完成予定は5月末となっておりますので、完成後に見学会・販売会を開催します!完成をお楽しみに♪

吹き抜けのあるリビングの良さって?

b272da2770b79e6d0a9effebb1cc2817_s

今回のモデルハウスの特徴である吹き抜けの良さを紹介してきます!

メリット① 開放感

吹き抜けの一番の特徴はやはり「開放感」です。

天井を高くすることで、圧迫感を感じにくくなります。

ホテルのシングルルームで、部屋は狭いけど圧迫感は感じにくいと思いませんか?
これは天井の高さが高いからです。

せっかくのリビングですから、広くゆったりとくつろげる場所にしたいですよね。
「広々と感じさせる」こと。これが吹き抜けのある家の一番のメリットです。

メリット② 明るいリビングを実現

吹き抜けのある家は、リビング部分を1階・2階と分断しませんから、たとえ隣の家が迫っていても2階部分のガラス窓から光を取り入れることが可能です。
特に冬場は太陽光の角度が下がりますから、近隣の家に1階部分の日当たりを邪魔されてしまうこともあり得ます。

吹き抜けがあれば、この2階部分から差し込む光のおかげで、日中は明るく広々としたリビングを実現できます。
外は晴れているのに、昼間から電気を点けて生活するのって嫌ですよね?
こういったお悩みを解消する手段としても、吹き抜けのある家は有効です。

家族の気配を感じられる

吹き抜けがあることで、1階・2階で生活しているそれぞれの家族の気配が感じられやすくなります。

また、食事の際なども一声かけるだけで家族みんなに伝わるのも主婦にとってはありがたいところです。
「ごはんできたよー!」と大声を上げたり、2階の部屋までわざわざ伝えに上がったりという作業は意外と面倒なものです。
キッチンとリビングダイニングが一体化された吹き抜けの家でしたら、このような家族間の意思疎通も気軽にできる面があります。

これらが、リビングに吹き抜けを設置するメリットです!

言葉ではなかなか、伝わらないところもあると思います。吹き抜けのリビングを実際に見てみたいという方は、5月末にシーズンテラスいずみ内のモデルハウスが完成しますので、ぜひ体感しに来てください!

シーズンテラスいずみの情報はこちら↓↓↓
https://searshome.co.jp/topics/5587/

熊本の注文住宅ならシアーズホーム
島田

関連記事

  1. 2016.02.09

    御領さんぽ①
  2. 熊本の住宅街で土地を探すとき、中古住宅の情報も探したほうがいい理由

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930