シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

2020年に住宅の決まりが変わる!

この記事は約1分57秒で読めます

※本ブログは2016年10月時点の情報です。
2020年の省エネ基準義務化は延期になりました。
省エネ基準に適合しているかどうかの説明が義務化になる方針です。(2019年2月9日現在)

ebd10d38614ee49b297535efa0b0de7e_s

2020年は何の年かご存知ですか?

東京オリンピックの開催年!!

とあなたは思うでしょう。

もちろんそれも正解ですが、実は住宅業界でも2020年に大きな変化が起こります。

これから家を建てたいと思っている方は絶対に知っておいたほうがいいのでぜひこの後の文章を読んでみてください。

今の家が2020年には建てられない!?

今、住宅会社のHPやチラシなどを見ると、

「金額が安いですよ!」「うちの会社はデザインを推してます!」「高性能ですよ!」

などと住宅会社によって色んな商品を販売していますよね。

商品によって

「金額は安いけど、性能が低い」

「デザインを重視しているため、性能が低い」

「性能が高いため、金額が少し高い」

「性能とデザインのどちらも重視しているため、金額が高い」

など様々な特長がありますよね。

性能を重要視している住宅会社は問題ないのですが、金額の安さとデザインの良さを一番の売りにしている住宅会社は2020年になるとその家は建てることができなくなるかもしれません。

2020年には改正省エネ基準が義務化に!

2020年になると、国が改正省エネ基準という家の性能の基準を義務化にすると言われています。

今はその基準は努力義務とされていて、基準を満たしてほしいけど、満たさなくても建てれますという状況です。

しかし、2020年には義務化となりますのでその基準を満たしていない建物は2020年以降は建てることができません。

例を挙げますと今は地デジとアナログどちらも見れますという状況ですが、2020年には地デジしか見れなくなります!みたいな感じです。

先のことを考えると今から性能の高い家にしておくべし!

2020年には性能の高い家しか建たなくなります。

ということは、今性能の低い安い家を建ててしまうと数年後に建築される周りの家と比べ家の価値でとても大きな差がでます。

周りの人たちがみんな燃費のいいプリウスに乗っているのにあなただけ燃費の悪い古い車に乗っているみたいなものです。

数年後には、義務化されることが分かっていることですのでこれから家を建てるときに性能の高い家を先取りしておいたほうが後々後悔することもないのではと思います。

シアーズホームはさらに性能の高い「ZEH」に対応!

シアーズホームでは改正省エネ基準よりもさらに高い性能の「ZEH」を推奨しています!「ZEH」は家計にも健康にも良く、メリットがたくさんです!!

シアーズホームのZEHについてはこちら↓↓↓
https://searshome.co.jp/zeh/

これから色んな会社を見て回られる際はその住宅会社の商品の性能は2020年に義務化される「改正省エネ基準」を満たしているかどうかを確認してみましょう!!

そしてZEHの家もチェックしてみましょう!

熊本の注文住宅ならシアーズホーム
島田

関連記事

  1. 住宅ローンの返済期間はできるだけ短いほうがいい?

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2016年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31