シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

注文住宅を建てるとき、キッチンは間取りのどの位置に配置したらいい?

この記事は約1分1秒で読めます

注文住宅ではキッチンは東側に配置しよう

注文住宅の間取りを考えるとき、キッチンはどの位置に配置したらいいかご存知ですか?

一番のオススメは東側。

なぜ東側がよいのでしょうか?それは東側なら朝方に太陽の光が当たるからなんです。

人は朝日にあたると、体内のスイッチが入るようにできてるんですよ。(朝日を浴びるとセロトニンが分泌される。)

ちょっと考えてみてください

ダイニングはキッチンの目の前に配置します。ダイニングは家族揃って朝ごはんを食べる場所。

そのダイニングが朝日の当たらない暗い場所だと、朝のスタートを気持ちよく切れません。

もちろん「そんなこと気にしない」と思うかもしれません。でも、人は思ってる以上に生活習慣の影響を受けています。

例えば、あなたの周りにいる健康でなかなか風邪を引かない人は、ただ単に体が強いわけではありません。キチンと健康でいられる生活をしているからなんです。

「朝食を食べる」、「1日1万歩以上歩く」「7時間以上の睡眠を取る」、「12時前には寝る」etc…

え?耳が痛くなってきました?笑

生活習慣はいきなり変えるとストレスが大きくなります。少しずつ変えていきましょう。

 注文住宅を建てるとき、キッチンは東側に!

生活習慣を変えていくには、継続した意志が必要です。自分を律する必要があります。

でも、注文住宅を建てるときにキッチンを東側に配置すれば、自動的に毎朝朝日を浴びることになります。

自分を律する必要はありません。(笑)

自分や家族の健康のために、キッチンは東側に配置されてはいかがでしょうか?

熊本の注文住宅ならシアーズホーム
丸本

関連記事

  1. 土地選び、住宅選びで夫婦の意見が合わないときの対処方法は?

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2016年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930