シアーズホームの家づくり

熊本の注文住宅ハウスメーカーの住まいのアイデアブログ

どっちを選ぶ?賃貸or一戸建て(間取り・性能編)

この記事は約1分55秒で読めます

賃貸or一戸建て
こんにちは。シアーズホームの吉野です。

今賃貸に住んでいて一戸建てを買おうか悩まれている方、今の家の悩み・不満は何ですか?

家事動線が悪い、収納が少ない、光熱費が高い、このような悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は、賃貸に住む方の悩みから、一戸建てを勧める理由についてお話ししたいと思います。

 

悩み①家事動線が悪い

2327255_s
洗濯機の位置、洗濯物を干す位置、収納の位置がばらばらで、家事に大幅に時間をとられてはいませんか?

賃貸は間取りが決まっていて、変えることはできません。しかし一戸建ての注文住宅なら間取りを自由に決められます。家事動線を変えることで家事の時間を短縮できたり、家事をしながら子供の様子を見ることもできます。

自分の、家族の一番住みやすい間取りにできる。これが一戸建て注文住宅のメリットの1つです。

 

悩み②収納が少ない&配置が微妙

賃貸or一戸建て

収納が少ない

服や日用品のストックの置き場がない。また、子どもの子供服、おむつやベビーカーなどはかなりの場所をとってしまいます。賃貸の限られた空間の中ではなかなか大きな収納スペースを確保することは難しくなってしまいます。

しかし、一戸建て注文住宅だとシューズクロークやウォークインクローゼット。また、延床面積に含まれない小屋裏収納など、ご家族に合わせた大容量の収納スペースを確保することも可能です。

配置が微妙

賃貸は収納が少ないだけでなく、収納の配置も微妙だったりします。賃貸の場合、リビングや脱衣室、玄関などの各所に収納を配置するというより、一か所にまとめて配置されていることが多いです。

しかし、収納は一か所にまとめて作るより、生活スタイルや動線に合わせて複数ヶ所に作るほうが圧倒的に便利になります。
一戸建て注文住宅だとキッチンの近くにパントリー、玄関にアウトドア用品やベビーカーを置けるシューズクロークを作ることも可能で、わざわざ遠くにものを取りに行く手間を省くことができます。

 

悩み③光熱費が高い

賃貸or一戸建て
オール電化の賃貸はまだまだ少ないです。また、熊本は都市ガスのエリアも限られているため、電気代、ガス代等、光熱費は高くなってしまいます。そのほかにも賃貸では、ペアガラスのサッシではなかったり、玄関ドアや壁などの断熱性能が低かったりと家自体の性能が比較的低いことが多いです。

一戸建ての場合、オール電化住宅にすることで光熱費を抑えることができます。また、普段は目に見えない住宅の性能に目を向け、家自体の断熱性能を良くすることで目に見える光熱費という問題を抑えることができるという点が挙げられます。

まとめ

今回は、賃貸に住む方の
✅家事動線が悪い
✅収納が少ない
✅光熱費が高い
という3つの悩みを取り上げてお話しさせていただきました。

 

現在、シアーズホームではご自宅から参加できるオンライン家づくり勉強会を行っています。
今の家に不満や悩みのある方はぜひ一度プロに相談してみませんか?

詳しくはこちら

オンライン相談会

熊本の注文住宅 シアーズホーム 吉野

関連記事

  1. 544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s
  2. a
  3. 収納-1
  4. 093f1cdfd20aff8e26c6be31639b1b26_s
  5. d9492e9d6326728479348aa8e736ce6f_s
  6. 0f4c477fadfdf3b58a29f5f279b1ffc1_s

注文住宅の新築一戸建て

アーカイブ

カレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930